就職・実績・活躍(学生・修了生の活躍)


2021/10/03

星槎横浜絵本研究会のお知らせ

| by 事務局(吉田)
第6回星槎横浜絵本研究会が開催されました。
本研究会代表の伊豆田麻子さんから研究会の様子をお知らせいただきました。

~~~~~~~~~~
2021年9月5日(日)第6回絵本研究会では、今年5月に惜し
まれながら亡くなったエリック・カールさんの絵本をテーマに意見交換を行いました。
初めに伊豆田より、エリック・カールさんの英語版と日本語翻訳版絵本の、言葉のリズムについて、考察した内容をお話しました。参加者より、英語を日本語に翻訳した時に、インパクトのある言葉の使い方や、言語教育的な効果が失われがちであることなど、活発な意見が出されました。
最後に、顧問の仁平義明教授より、「“Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?”思想と表現の共進化」と題して、日本語版は他の多くの国の翻訳版とは異なり現在も旧版(1984)の翻訳版であるために、英語原版(© Eric Carle, 1992)で文と絵の改訂を重ねるごとに明確化されて来た複数の大事なメッセージが欠落してしまっていること、英語原版最終版でエリック・カールとビル・マーチンJr.が子どもたちにとくに伝えたかった人種的多様性と共生の思想とはどんなことかなど、示唆に富むお話しをして頂きました。参加者からは、Brown Bearが多様性や共生を考えるきっかけにもなる等の感想が聞かれました。
~~~~~~~~~~

次回は
11月28日(日)13:30~15:00を予定しています。テーマは「木にまつわる絵本」です。


11:32