最新情報・イベントお知らせ(教育学研究科ー博士後期課程)

博士後期課程 >> 記事詳細

2022/11/16

個別相談の手順と「学術研究の流儀」

| by 事務局(天野)

星槎大学大学院 教育学研究科 博士後期課程では、
事前の教員との個別相談をお薦めしています。

【個別相談の手順】

1.職員とのZOOM面談により、ご希望や研究の大枠をお伺い
  事務的な疑問等の解消(約30分程度)

2.研究計画書案の作成

3.教員とのZOOM面談(約40分程度)

 ※状況によって、計画書案がまだ作成途中であっても
  教員面談を実施することもありますので、
  まずは、お気軽に info_gr@seisa.ac.jp へお問合せ下さい。

研究計画書案の作成にあたって、
参考資料として「学術研究の流儀」という論考を
研究科長がまとめています。

職務を通じた興味関心から、どのように博士論文の研究題目を
設定するのか、詳しく解説をしています。
研究計画書を書くための参考として、是非ご覧ください。
学術研究の流儀(2022年4月今津).pdf
11:25 | 入試情報