最新情報・イベントお知らせ(教育実践研究科)

教育実践研究科 >> 記事詳細

2017/07/25

公開講座「体育指導・支援のデザインを考える」8月29日開催

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局(天野)
阿部利彦先生(教育実践研究科)、山田雅之先生(教育実践研究科)、
渋谷聡先生(共生科学部)による講演会が行われます。

日時:8月29日(火) 17:00~19:00
会 場:横浜情報文化センター内 星槎大学大学院
参加費:無料
対象者:教職員・関係機関職員  運動につまづきがある子の支援者等 
定員:20名(先着順)

第一部 講演「気になる子どもの運動指導 
        ~放課後デイサービスの運動教室を通して」
渋谷聡(星槎大学共生科学部)
私が4年前から行っている放課後等デイサー ビスの運動教室を振り返りながら、
気になる子どもに対してどのような運動指導をしているかを報告します。
それをもとに、運動や体育が 苦手な児童・生徒に対する 指導の工夫や 関わり方を
情報提供していきたいと思います。

第二部 ワークショップ 「みんなが楽しく参加できる授業を目指して」
山田雅之(星槎大学大学院)
本ワークショップはスポーツにおける学びの 支援として
「みんなが楽しく参加できる授業」 について参加者の皆さんで考えてみます。
 参加者の皆様には協調学習「ジグソー法」を 体験しつつ今後の授業づくりの
ヒントになるよ うな機会になれば幸いです 。

お申し込み・お問合せは、
info_gr@seisa.ac.jp または
045-212-3830までお知らせ下さい。

詳しいご案内はこちら
20170829.pdf

07:42 | 研究活動