新型コロナウィルス感染症に関する本学の対応について

このページでは新型コロナウイルス感染症に関する情報をまとめています。随時追加していきます。最新情報をご確認ください。
 

本学の対応について

本学の対応について
12
2020/09/18

新型コロナ感染防止のための危機管理レベルの引き下げについて

| by 事務局(小林)

学生、教職員、来訪者、関係者の皆様

 9
18日付けで本学の危機管理レベルを引き下げいたしました。

詳細については別紙の「星槎大学における新型コロナ感染防止のための危機管理レベルの引き下げについて 」をご確認ください。


<PDF:星槎大学における新型コロナ感染防止のための危機管理レベルの引き下げについて.pdf

 何卒、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

星槎大学 大学院事務部


18:00
2020/07/21

新型コロナ感染防止のための危機管理レベルの引き上げについて

| by 事務局(小林)

学生、教職員、来訪者、関係者の皆様

 7
21日付けで本学の危機管理レベルを引き上げることとしました。

詳細については別紙の「星槎大学における新型コロナ感染防止のための危機管理レベルの引き上げについて 」をご確認ください。


<PDF:星槎大学における新型コロナ感染拡大防止のための危機管理レベルの引き上げについて.pdf

 何卒、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

星槎大学 大学院事務部


19:00 | 重要連絡
2020/04/28

(4/28)新型コロナウィルス感染拡大状況の下での学修の継続・支援...

| by 事務局(小林)

2020428

学生の皆さんへ

 

星槎大学学長 山脇 直司

 

 

新型コロナウィルス感染拡大状況の下での

学修の継続・支援に関する本学の方針と取組みについて

 

新型コロナウィルスの感染拡大が一向に収まらず、本学に学ぶ学生の皆さんは先行きが見通せず、不安な日々を送られていることと思います。

通信制の大学として、「誰でも、いつでも、どこでも学べる大学」を掲げる本学は、このようなときこそ大学の機能をフルに発揮して学生の皆さんの学びをしっかり支える必要があると考え、教職員挙げて学修支援強化に取り組んでいます。

 

**** 経済的に困難を抱える学生の皆さんへ ****

 

新型コロナ対応で全国的に外出自粛や一部業種の休業が呼びかけられている中で、ご自身の経済環境が大きく変わられた方もいらっしゃることと思います。

本学は、皆さんが置かれている現在の厳しい経済環境に鑑み、授業料等に関しましてもご相談に応じております。

皆さんの学びを経済的側面から支援する仕組みとして、本学には授業料等の分割納入や延納などの制度があり、これらを弾力的に運用し学生の皆さんの学びをサポートいたします。お一人で悩まず、ぜひご相談いただき、本学での学びを継続してください。

本学の経済的側面の支援メニューとその申請方法などについては、近日中に本学ホームページ(本学学生向けポータルサイト)でお知らせします。

 

なお、国においても、20204月から「高等教育の修学支援新制度」をスタートさせ、経済的に困難な学生の皆さんの支援を強化しています。一定の要件(世帯所得や学業成績)を満たす学生の皆さんには、積極的な利用をお勧めしますので、合わせてご相談ください。

(参考) 大学生・高校生・保護者向け特設ページ(文部科学省) 

http://www.mext.go.jp/kyufu/

 

 

本学で学ぶ学生の皆さんには、この時期、何かとご不便をお掛けしますが、本学は引き続き皆さんの学修機会の確保に努めてまいりますので、お気軽にご相談下さい。本学は全力で皆さんの学びを応援します。

以上


19:00 | 対応について
2020/04/08

(4/8)星槎大学施設の入館制限と大学業務の一部停止について(重要)

| by 事務局(小林)

2020年4月8日

学生の皆様へ

星槎大学学長 山脇 直司

 

星槎大学施設の入館制限と大学業務の一部停止について(重要なお知らせ)

 

首都圏を中心に新型コロナ感染症の感染拡大が続く中、4月7日(火)、国は特別措置法に基づく緊急事態宣言を発表し、緊急事態措置を実施すべき区域の1つに神奈川県が指定されました。

これに伴い、神奈川県に大学施設を有する本学としては、新型コロナ感染症の感染拡大を防止するため、大学としての「新型コロナ感染症危機管理レベル」を「2」に引き上げ、  4月9日(木)から、以下のとおり大学建物への入館制限並びに大学業務の一部を停止することといたします(当面1か月を目安とします)。

 

<大学施設への入館制限について>

学生の皆様及び一般の方々の入館をご遠慮いただきます。

※対象建物: 横浜事務局(横浜市青葉区)、横浜キャンパス(日本大通り)、箱根キャンパス

 

<大学業務の一部停止について>

・電話相談時間帯を

横浜事務局(学部 横浜市青葉台)     12時~19時に変更します(現行:10時~19時)。

横浜キャンパス(大学院 日本大通り)    11時~15時に変更します

・対面による相談については、「3つの密」を避ける観点から、当面見合わせさせて頂きます。

 

履修に関するご相談など、大学事務局にご連絡を予定されていた皆様には大変ご不便をおかけします。なお、お急ぎの方は、お手数ですが、以下の問い合わせ窓口までお問い合わせください。    

 

学部に関すること   「質問フォーム(学生質問総合窓口)」(学生ポータルサイト内)

大学院に関すること 修士課程 gred_seisa@seisa.ac.jp

                  専門職修士課程 pred_seisa@seisa.ac.jp

                   博士課程 dred_seisa@seisa.ac.jp

 

◆大学院の授業については大学院ホームページにてご確認ください。

 

 入学後の学修に関するご質問などのご相談を予定されていた皆様には、大変ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

                                                    以上


12:00
2020/04/07

(4/7)星槎大学の入学生、在校生の皆さんへのお知らせ

| by 事務局(小林)

2020年4月7日

星槎大学の入学生、在校生の皆さんへのお知らせ

星槎大学学長 山脇直司

 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。

在校生の皆さん、4月からまた新たな学びが始まります。


 新型コロナウイルス感染症の世界的な拡がりについては、連日の報道から不安を持って暮らしておられることと拝察いたします。また、今年度の大学の学びについても危惧されていると思います。

 しかし、星槎大学でのこれからの学びに関してはご心配いただく必要はありません。

 星槎大学は、このようなときだからこそ、たとえ、日本の各地で都市封鎖に近い事態が起こったとしても、通信制大学の強みを最大限発揮し、可能な限り努力し工夫して、皆さんの学修を支え、必要な、そして、質の高い学びを送り届けていきたいと思っています。

 星槎大学は、今までも、2月から4月末までの行事やスクーリングなどについては、所謂3つの「密」を避けるため、オンライン(ZOOMを用いたテレビ会議システム)で行うことを決定し、実行してきました。

 そして、5月のゴールデウィークから本格的なスクーリングを迎えようとする、その時に、本日、政府から8日の午前0時から発効という形で、緊急事態宣言が発表されました。

星槎大学では、このことを受けて、当面、スクーリングに関しては、オンライン(ZOOMを用いたテレビ会議システム)で、基本的には自宅で受講していただく形で対応することと致します。

皆さんは、スクーリングが基本的にオンラインでの自宅受講に移行することで、そのための受講環境をどうするか、あるいは使用方法をどのようにしたらよいのかという点で、大変戸惑っておられることと思います。

しかし、心配はいりません。

今後早急に、皆さんの受講環境等に関する調査を行い、受講環境が十分に整っていない場合には、そのための整備についても相談させていただきながら、環境を整えるお手伝いをさせていただきます。また、どうしても、自宅で受講できないなどの事情がおありの方に関しては、可能な限り、その代替案についてきめ細かに対応させていただきます。さらに、科目の性格上、オンラインでの自宅受講が難しい科目についても、その代替的なやり方を模索しつつ、場合によっては延期なども検討させていただきますが、今後、行政の方針が緩和された時には、迅速に対応し、皆さんの学修機会の確保に努めてまいりたいと考えています。

 なお、今後の感染等の状況の変化に応じたスクーリングの開講の条件とガイドラインについて、4月10日(金)に大学ホームページにおいて発表させていただきますので、ご確認ください。

 星槎大学では、今般の社会情勢等からスクーリングの受講方法をやむを得ず変更させていただきますが、学びを予定通り続けていただけるように全力でサポートさせていただきます。このようなときだからこそ、ご安心して、学びを続けていただけることを祈っております。

以上

追伸

 4月11日(土)には予定通り、オンライン(ZOOMのテレビ会議システム)を用いた入学式を行います。

 また、新入生特設ページを作成しました。在校生の皆さんも含めてぜひご覧ください。

http://www.seisa.ac.jp/style/entrance.html

共生科学部では、入学式に引き続き、新入生オリエンテーションをZOOMを使って開催いたします。地域ごと、専攻ごとの懇談の機会も用意しています。

教育学研究科(修士課程)では、4月24日(金)、25日(土)で実施する「研究発表会」の中で新入生・在校生のオリエンテーションをオンライン(ZOOMのテレビ会議システム)形式で実施します。

教育学研究科(博士後期課程)では、4月19日(日)に実施する「新入生オリエンテーション」を同じくオンライン(ZOOMのテレビ会議システム)形式で行います。

専門職大学院の教育実践研究科では、4月18日(土)に「新入生プロジェクト研究」をオンライン(ZOOMのテレビ会議システム)形式で実施いたします。

それぞれポータルサイト内で詳細をお知らせしていますのでご確認ください。

なお、現在、ZOOMを使ったテレビ会議システムについては、さまざまなセキュリティ上の問題が指摘されております。星槎大学では、このようなZOOMを利用することによるリスクについて幅広く情報を収集し、皆さんには授業や行事に安心して参加していただけるように、テレビ会議の参加方法のセキュリティを厳しく設定するなど、最大限の努力を続けておりますので、ご安心ください。



12:00
2020/03/26

(3/26更新)横浜キャンパス(閉室)のお知らせ

| by 事務局(小林)
3月25日に東京都が発表をした新型コロナウイルスに対しての今週末の不要不急の外出自粛要請を受け、3月28日(土)、29日(日)は横浜キャンパスを閉室します。
また、本日(3月26日)神奈川県の発表を受け、明日27日(金)についても横浜キャンパスを閉室いたします。
大学院へのお問い合わについては、以下のメールアドレスまでお送りください。
ご不憫・お手数をおかけしたしますがよろしくお願いいたします。
星槎大学大学院事務局:info_gr☆seisa.ac.jp
※星印の部分を、@に変換してください。

12:00
2020/03/11

(3/11)新型コロナウイルス感染症について【対応について】(第二報)

| by 事務局(小林)

【掲載日:2020年3月11日】
【学生・教職員向け】新型コロナウイルス感染症に関する対応について(第報)

  ~新型コロナウイルスに罹患した場合の対応について~

 

 

                           2020311

                                                  星槎大学 学長  山脇 直司

事務局長 松田 広信

星槎大学の学生・教職員の皆様へ

 

 新型コロナウイルス感染症が、政令により「指定感染症」に指定されたことに伴い、同感染症に罹患した場合は、以下により対応いただきますようお願いします。

 

 <感染した場合の大学への報告について>

  新型コロナウイルス感染症は、学校保健安全法に定める第一種感染症とみなされています。同感染症に罹患した場合には、感染の拡大を抑制するための措置を講じる必要があることから、速やかに、電話またはメールにより、以下に掲げる事項を本学横浜事務局に報告をしてください。

 

  ・受診日

  ・受診した医療機関

  ・現在の状況(発熱状況、咳症状など)

  ・外国への渡航歴(受診日前1か月以内)の有無(渡航歴がある場合は、国名・都市名

   及び期間)

  ・医師の所見(今後の見通し等)

 

 <横浜事務局>

  ・TEL:045-979-026110001900

・メールアドレス:info@seisa.ac.jp


12:00 | お知らせ
2020/03/04

(3/4)2020年度 入学式について

| by 事務局(小林)
【掲載日:2020年3月4日】
2020 年度 入学式のご案内

星槎大学へのご入学おめでとうございます。
2020 年度の入学式(新入生オリエンテーション)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場開催を中止し、下記形式で実施いたします。

式典日時:2020 年 4 月 11 日(土)13:30~
式典形式:式典会場を設けず、インターネット通信のみ
配信方法:テレビ会議アプリケーション ZOOM を利用したテレビ会議方式
     (参加予定者に URL をメール送信。カメラ付きのパソコン、タブレットから ご参加いただきます。)   

以上
12:00 | お知らせ
12

その他(学内の対応について)