就職・実績・活躍(教員・学生・修了生の活躍)


2019/12/02

【活躍】修了生3名が日本看護科学学会学術集会にて発表

| by 事務局(吉田)
11月30日、12月1日に行われた第39回日本看護科学学会学術集会にて、
本学修了生の堀内裕子さん、小栗妙子さんが口演を行いました。
また、本学修了生の阿部千賀子さんがポスター発表を行いました。


小学生の子どもを養育する看護教員の就業継続に関する検討
○堀内 裕子1、児玉 ゆう子2、佐藤 智彦2,3
1. 帝京大学医療技術学部看護学科、2. 星槎大学大学院教育学研究科、
3. 東京慈恵会医科大学附属病院


終末期看護実習における異学年交流によるロールプレイ演習の教育的効果の検証
○小栗 妙子1、児玉 ゆう子2、佐藤 智彦2,3
1. 新潟看護医療専門学校、2. 星槎大学大学院教育学研究科、
3. 東京慈恵会医科大学附属病院


担当患者を想定した急性期看護学実習直前のシミュレーション教育の意義
○阿部 千賀子1、岩本 利恵2、佐藤 智彦3,4、横山 絵美3、児玉 ゆう子3
1. 活水女子大学看護学科、2. 福岡看護大学看護学科、
3. 星槎⼤学⼤学院教育学研究科、4. 東京慈恵会医科⼤学附属病院

学術集会の詳細はこちらよりご覧いただけます。

09:51