看護教育研究コース


 ◆看護師養成のための機関においては、指導力ならびに指導者としてふさわしい実務経験者の登用など実践的指導力を育成できる教員の採用が求められています。しかしながら、教育の分野から看護師養成施設の教員養成の切り口で深く専門的に教授研究する専攻やコース等はほとんどありません。
 ◆星槎大学大学院教育学研究科看護教育研究コースでは、看護師養成施設教員として必要な教育学的アプローチを学ぶとともに、深い教養を身につけ高度化する医療に関して対応できる科目を展開し、看護師としての経験を活かし研究を進めることで、社会に必要な人材育成を図っていきます。

 
 佐藤智彦(星槎大学大学院 教授/医師)
 
  2年目を迎えた看護教育研究コースでは、これまでの看護経験から
 リサーチクエスチョンを拾い上げ、「自分が興味を持ちそして人の
 役に立つ研究」を目標にたくさんの学生が頑張っています。さまざ
 まな背景と経験を持つ看護職が集まるスクーリングで交わされる議
 論は私自身の勉強にもなります。学生が縦にも横にもつながりなが
 ら学ぶ姿から、看護職が本来持つ「協力して取り組む」力を強く感
 じています。ぜひ一緒に学んでいきましょう。


児玉ゆう子(星槎大学大学院 教授/看護師・保健師)

臨床、教育、研究のさまざまな場で活躍する看護職が
全国から集まっています。経験豊富なメンバーとのディ
スカッションは研究の範囲を超えて、看護実践の場に還
元されていることを感じます。共生の視点そして教育学
の視点は自身の看護を見直すことにも役立っているよう
です。通信制修士課程で学ぶことは容易ではありません
しかし、通信課程のメリットを最大限に活かし、共に学
び、一緒に看護の新しいかたちを作っていきましょう。