就職・実績・活躍(教員・学生・修了生の活躍)


2019/06/10

【活躍】修了生の有住百香里さんが講演を行いました

| by 事務局(吉田)

修了生の有住百香里さんが手県教育委員会主催の「幼児期における特別支援教育研修会」において講師を務めました。

特別な支援を必要とする幼児の状態等に応じた計画的、組織的な指導の在り方」

特別支援教育について、初めて触れる方にも理解できるように、その歴史的背景から「なぜ幼児教育においても個別の指導計画の作成が必要なのか」をプレゼンした。また、個別の指導計画の作成率及び外部専門家による活用率の低さが課題であることに触れ、どのようにすれば、特別支援教育の専門家がいない幼児教育の現場においても作成が可能になるか、巡回相談を活用した方法と手順について、具体的な事例を挙げながら解説した。最終的には、専門家に過度に依存をすることのないよう、保育者自身が特別支援教育についての知識と技能を高めていくことが大切であることを強調した。今回の情報発信により、岩手県における個別の指導計画の作成率が高まることを願う。


14:56